読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに旅に出よう。

添乗員が書く気ままな日記

インドに行きます。

インドはよく行く国のひとつですが、

「インドに行く」というと、みんな「お腹大丈夫ですか?」

と聞いてこられます。

大丈夫なわけありません。私も人間ですから・・・

ただ最低限のこと気をつけていれば大丈夫です。

ここに書いておきます。

・生水は飲まない。ツアーやホテルで出るペットボトルのキャップは必ず確認。時々開けた形跡のあるものがある。

・道端で売っているもの、屋台で売っているものは先ず食べない。ガイドさんでも食べないそうです。

・カレーをいきなりたくさん食べない。徐々にお腹を慣らしていく要領で・・・

正露丸は時として飲まない方がいい。インドの下痢は細菌性のものがあり、正露丸を飲むと逆にお腹の中に菌を溜め込むことになるのでおすすめしない。出し切った方が良い。

・生ものは手をつけない。時々、ホテルに巻き寿司なんて作ってありますが、私は手をつけたことがありません。

・ウエットティシュは除菌でなく、消毒を買っています。

除菌は菌を退けるのであって殺すわけじゃあありません。以前除菌と書かれたタッパーの菌検査を仕事で行った際(昔は食品会社の商品開発と品質管理部にいました)、うじゃうじゃ菌が出ました。

 安全を考えて私は消毒のほうを買っています。これ一個を7日間で使い切っています。

添乗員の仲間はもっと気を使っています。水は日本から持参し、ツアー中貰う水にはうがいだろうと手をつけないと言う人たちを知っています。

日本人は凄い食中毒!?と言うものに慣れていないのでどのくらい危険かわからないと思いますが、私は何度かインド腹?を経験してます。

吐き気と下痢が同時にやってきて、我慢できないと言うか、我慢しようと思った瞬間にアウト!です汗

以前、飛行機の中でいきなりなってしまい、その後はトイレにこもりっきりで外に出られない。あまりにも長くいたせいで、CAが「どうかしましたか?大丈夫ですか?」とドアをどんどん叩かれるくらい・・。長居させていただきました。

どうか、わたしのようにならないでほしいです。このごろは知恵もつき、危ないと思ったときには「なかったことに・・・」ということに出来るものを見つけました。タダこれは、あまりお勧めできないのでここには書けません